メニューボタン
ママ&娘のための振袖ずかん » はじめてさんのためのママ振教科書
おすすめ振袖ブランド3選
  • 正統派♥

    一蔵
    一蔵
    引用元:一蔵 https://furisode-ichikura.jp/furisode/e-920-2/

    公式HPへ♥

  • 個性派♥

    ふりそでMODE
    ふりそでMODE
    引用元:ふりそでMODE https://www.weddingbox.co.jp/color/30459/

    公式HPへ♥

  • 堅実派♥

    銀座和叶
    銀座和叶
    引用元:銀座和叶 https://www.ginzawakano.com/recommend

    公式HPへ♥

はじめてさんのためのママ振教科書

ママ振イメージ

「ママ振」は今5人に1人が着ています♡

レンタル:267票、ママ振:98票、購入:88票、親戚のおさがり:34票、その他:8票、中古:5票
アンケート協力:アスマーク

5年以内に成人式をあげた女子&5年以内に成人式をあげた子どもがいるママ、合計500人に調査したところ、なんと5人に1人がママ振を選択していることがわかりました。

クリーニングして、小物などで今風にアレンジして着れば、最高にカワイイです!

各振袖ショップも、このママ振ブームを後押しするように、ママ振のプランを設けています。このページでは、そのプランをまとめているので、是非チェックしてくださいね。

各ショップのママ振プラン

一蔵キャプ
引用元:一蔵 https://furisode-ichikura.jp/

一蔵のママ振プラン

一蔵キャプ
引用元:一蔵 https://furisode-ichikura.jp/
  • ママ振フォトプラン:
    27,000円~(税抜)
  • W振袖フォトプラン:
    53,000円~(税抜)

W振袖フォトプランは、ママ振+レンタル振袖両方でお写真撮影ができちゃうお得プラン!もちろんママ振のお直しなども可能。「汚れがひどい振袖でも一度お持ち下さい」との記載もあり、振袖の診断料は無料です。

一蔵のママ振を
詳しくCHECK♥

キモノハーツキャプ
引用元:キモノハーツ https://portal.kimono-hearts.co.jp/

キモノハーツの
ママ振プラン

キモノハーツキャプ
引用元:キモノハーツ https://portal.kimono-hearts.co.jp/
      
  • リメイクパック:9,800円~(税抜)
  •   
  • ママふり安心パック:
    50,000円(税抜)

リメイクパックは、ママの振袖をキモノハーツの小物レンタルで今風にアレンジするパック。ママふり安心パックには、成人式当日の着付けヘアメイクと前撮りがついてきます。

キモノハーツの
ママ振を
詳しくCHECK♥

京都きもの友禅キャプ
引用元:京都きもの友禅 https://www.kyotokimonoyuzen.co.jp/

京都きもの友禅の
ママ振プラン

京都きもの友禅キャプ
引用元:京都きもの友禅 https://www.kyotokimonoyuzen.co.jp/
  • フォトプラン:20,000円(税抜)
  • アレンジフォトプラン:20,000円(税抜)※小物10万以上購入で無料
  • レンタル振袖フォトプラン:60,000円~(税抜)

フォトプランは前撮り撮影時のヘア・メイク&着付けに、写真1ポーズと台紙がついたプラン。レンタル振袖フォトプランは成人式をママ振、前撮りではレンタル振袖を楽しめるプランとなっています。

京都きもの友禅の
ママ振を
詳しくCHECK♥

鈴乃屋キャプ
引用元:鈴乃屋 https://www.suzunoya.com/product/index.html

鈴乃屋のママ振プラン

鈴乃屋キャプ
引用元:鈴乃屋 https://www.suzunoya.com/product/index.html
      
  • 公式サイトにプランの記載はありませんでした。

ママ振を鈴乃屋に持ち込むことで、今どきの帯や小物類を使った現代風のアレンジが可能。トレンドを熟知したプロが、コーディネイトのサポートを行ってくれます。

オンディーヌキャプ
引用元:オンディーヌ https://www.ondine.jp/

オンディーヌの
ママ振プラン

オンディーヌキャプ
引用元:オンディーヌ https://www.ondine.jp/
      
  • 衣装持ち込みフォトプラン:
    38,000円(税抜)

振袖が成人式に使えるかどうかを振袖プランナーが無料で診断してくれる相談会を実施。汚れ・サイズ・デザインなどが気になる方にとっても便利です。

オンディーヌの
ママ振を
詳しくCHECK♥

ふりそでMODEキャプ
引用元:ふりそでMODE https://www.weddingbox.co.jp/

ふりそでMODEの
ママ振プラン

ふりそでMODEキャプ
引用元:ふりそでMODE https://www.weddingbox.co.jp/
  • ママ振フォトプラン:
    50,000円(税抜)持ち込み振袖着付け、写真5ポーズ、ヘアメイク

ママ振を利用する場合は、事前に着用できる状態かを店舗まで持ち込んで確認してもらう必要があります。

ふりそでMODEの
ママ振を
詳しくCHECK♥

ジョイフル恵利キャプ
引用元:ジョイフル恵利 https://furisode.joyful-eli.com/catalog/furisode/

ジョイフル恵利の
ママ振プラン

ジョイフル恵利キャプ
引用元:ジョイフル恵利 https://furisode.joyful-eli.com/catalog/furisode/
      
  • 持ち込みショットプラン:19,800円(税抜)

ヘアメイク・メイク・着付けといった撮影時のお仕度と、写真1ポーズの特製台紙がついたプランです。成人式当日のプランは要問い合わせ。

ジョイフル恵利の
ママ振を
詳しくCHECK♥

ラブリキャプ
引用元:ラブリ https://furisode-luvri.jp/

ラブリのママ振プラン

ラブリキャプ
引用元:ラブリ hhttps://furisode-luvri.jp/
  • ママ振プラン:32,000円(税別)~

振袖以外の小物をレンタル可能です。

ラブリのママ振を
詳しくCHECK♥

ぷりずむ館キャプ
引用元:ぷりずむ館 http://www.prism-kan.com/

ぷりずむ館の
ママ振プラン

ぷりずむ館キャプ
引用元:ぷりずむ館 http://www.prism-kan.com/
  • ママ振袖:19,800円(税抜)~

撮影時のお仕度(着付・ヘア・メイク)+写真1ポーズ(特別台紙入り)をプレゼント。別途コーディネートに合わせた小物をレンタルor購入可能です。

ぷりずむ館の
ママ振を
詳しくCHECK♥

キモノモードキャプ
引用元:キモノモード https://kimono-mode.jp/

キモノモードの
ママ振プラン

キモノモードキャプ
引用元:キモノモード https://kimono-mode.jp/
  • 振袖リメイク撮影プラン:39,800円(税別)~

振袖に合わせてプロがコーディネート。着付・ヘア・メイク・1ポーズ撮影がセットになったプランです。

キモノモードの
ママ振を
詳しくCHECK♥

京都きもの学院 梅田振袖ショールーム本店キャプ
引用元:京都きもの学院 梅田振袖ショールーム本店 https://www.kyoto-kimono.co.jp/furisode_july/

京都きもの学院
梅田振袖ショールーム本店の
ママ振プラン

京都きもの学院 梅田振袖ショールーム本店キャプ
引用元:京都きもの学院 梅田振袖ショールーム本店 https://www.kyoto-kimono.co.jp/furisode_july/
  • ママ振フォトプラン:27,000円(税抜)
    持ち込み振袖着付け、2ポーズ(全身・アップ)、アルバム台紙、ヘアメイク

持ち込む着物は事前にクリーニングに出すこともできるため、まずは無料相談に行くのがおすすめです。

京都きもの学院の
ママ振を
詳しくCHECK♥

ラブリスキャプ
引用元:ラブリス https://labliss.net/premium-collection/

ラブリスの
ママ振プラン

ラブリスキャプ
引用元:ラブリス https://labliss.net/premium-collection/
  • ママ振フォトプラン:27,000円~(成人前日・当日15,000円~/税抜)
    持ち込み振袖着付け、2ポーズ(全身・アップ)、アルバム1冊、ヘアメイク

ラブリスでは、事前に持ち込みをすればお直し修繕してくれるサービスがあり。状態によって修繕にかかる日数や料金が変わるため、事前に店舗へ相談してみましょう。

ラブリスのママ振を
詳しくCHECK♥

三松キャプ
引用元:三松 https://www.mimatsu-kimono.jp

三松の
ママ振プラン

三松キャプ
引用元:三松 https://www.mimatsu-kimono.jp

仕立て直しや着付けなどを行っています。ママ振を希望している人は、まずは状態チェックをしてもらいましょう。

三松のママ振を
詳しくCHECK♥

着物レンタルあきキャプ
引用元:着物レンタルあき https://kr-aki.co.jp/user_data/seijin

着物レンタルあきの
ママ振プラン

着物レンタルあきキャプ
引用元:着物レンタルあき https://kr-aki.co.jp/user_data/seijin
  • 持ち込み着付け料金:10,000円~(税抜)

持ち込みの着物の着付けを行ってくれますが、混雑時はレンタルの利用客が優先されるとのことです。

ママ振のメリット・デメリット

購入はもちろん、レンタルであっても高額な料金がかかってしまう成人式の振袖。ママ振を使えばだいぶ出費を抑えられる、という点が、ママ振の最大のメリットでしょう。

でもママ振のメリットは、それだけではありません。他人とデザインがかぶらないことや、現代の振袖よりも品質が良いこと、親子の絆が深まることなど、ママ振にはいろいろなメリットがあります。デメリットもありますが、デメリットを十分に覆い隠すほどのメリットが、ママ振にはあります。

ここでは、ママ振のメリットとデメリットを比較しながら見てみましょう。

ママ振のメリット・
デメリットを詳しく見る

ママ振をリメイクする!

レンタルより安く済むことや、親子の絆が深まることなど、メリットの多いママ振の再利用。でも、そうとは言え、数十年前に買ったママ振をそのまま使うことはできません。なぜなら、汚れやシミが目立っていたり、サイズが合っていなかったりするからです。結局、ママ振を利用するほとんどの人は、リメイクをしてから使うことになるでしょう。

ここでは、ママ振のリメイクの流れを具体的にご紹介。プロの手にかかれば、数十年前の振袖が新品のように生まれ変わります。

ママ振をリメイクする!
を詳しく見る

ママ振のリメイクの予算はいくら?

レンタルや購入よりも安く済む傾向があるママ振のリメイク。ただし、たとえ安く済むとは、言え本格的な振袖のリメイクなので、それなりの金額になることは承知しておかなければなりません。

ある調査によると、リメイクと撮影をあわせたプランの平均価格は3万円弱だそう。ただし振袖の状態によっては、この相場を大きく超えてしまうことがあることも理解しておいてください。最近は安いレンタル振袖もたくさん登場しているので、リメイクしたほうが逆に高くなってしまうこともあるようです。

ここでは、ママ振をリメイクするときの予算について、お直しの種類別で詳しくご紹介しています。

ママ振のリメイクの予算
を詳しく見る

なんかママ振が地味なんですけど…

せっかくのママ振なのですが、実際に振袖を広げてみて「あれ?なんか全体的に地味?」「ちょっと柄が古臭くない…?」「最近の振袖よりも柄の数が少なくない?」等々、違和感を覚えてしまう人もいることでしょう。あげく、口には出せないものの「お母さんのこの地味な振袖、恥ずかしくて着たくない!」と思う人もいるはずです。

結論から言いますが、どんなに地味で古臭い振袖でも、かならず今風に生まれ変わります。どうか安心してください。

ここでは、ママ振が地味だったときの対処法について詳しく解説します。

ママ振が
地味と言われる理由&
ママ振を着るべき理由
を詳しく見る