ママ&娘のための振袖ずかん » あなたが行きたいお店が見つかるレンタル振袖店舗一覧 » 札幌で振袖レンタルするなら回っておきたいおすすめのショップ

札幌で振袖レンタルするなら回っておきたいおすすめのショップ

札幌で行ってほしい!
おすすめ振袖ブランド3選
  • 正統派♥

    年間2万人以上が愛用

    一蔵
    一蔵
    引用元:一蔵 https://furisode-ichikura.jp/furisode/e-920-2/

    公式HPへ♥

  • 古典派♥

    創業127年の歴史

    和ごころりんず
    和ごころりんず
    引用元:和ごころりんず(いつ和) https://wa-rinz.jp/furisode/item/BC505.html

    公式HPへ♥

  • 堅実派♥

    前撮りつきで3万円台から!

    ラブリス
    ラブリス
    引用元:ラブリス https://labliss.net/collections_detail/pe-003/

    公式HPへ♥

一蔵

全国に多くの店舗を展開している振袖レンタル&購入専門店の一蔵。東証1部上場企業でもあることから、若いか方々だけではなく新成人の親御さん世代まで、広く信頼を集めている振袖レンタルブランドです。

用意している振袖のデザインは実に多彩。一蔵オリジナルのデザイン振袖も用意しているので、「他人の振袖とはかぶりたくない!」という方でも、きっと満足できる1着を見つけることができるでしょう。

札幌店はJRタワー14Fという好立地。場所が良いので、お店に何度でも相談に行けますね。

一蔵の口コミ・評判

一蔵のプラン

一蔵の振袖ラインナップ

シンプルな色使いでクールな印象に

一蔵_振袖01
引用元:一蔵公式サイト
https://furisode-ichikura.jp/furisode/e-704/

適度な光沢を有したテリのある黒い生地に、お祝い事にふさわしい紅白の大きな椿をあしらったシンプルかつクールなデザイン。バックに描かれた草花は赤から緑へ変化するグラデーションがポイントです。

黒、赤、白、金の4色できれいにまとめられているため、帯や小物類も同系色を採用するのがベター。柄が大きいので髪はアップスタイルがおすすめです。

斬新かつ高級感の溢れるモノトーンスタイル

一蔵_振袖02
引用元:一蔵公式サイト
https://furisode-ichikura.jp/furisode/spc-49/

白と黒のモノトーンでまとめ、落ち着きのある大人な雰囲気を漂わせる1枚。白を基調とした振袖は洗礼された印象を与えるだけでなく、新しいスタートを予感させる色でもあります。また、白い振袖は着られるシーンが限られてくるため、成人式で着ることで貴重な経験となるでしょう。

金彩や銀彩のボタンや銀糸を入れることにより、斬新かつ高級感のある仕上がりになっています。

豪華さの中に可愛らしさがあるレトロスタイル

一蔵_振袖03
引用元:一蔵公式サイト
https://furisode-ichikura.jp/furisode/spc-40/

肩口に箔を用いた朱色の生地に、四季草花や古典柄を大胆にあしらったデザイン。全体的にポップな配色を採用していますが、ところどころに渋い色や引き締め効果のある色を使っているため、甘くなり過ぎないように仕上がっています。

肩口から裾までびっしりと柄が入っているので、髪はアップスタイルがベストです。あどけなさの残る大人カワイイを実現するのにもぴったりでしょう。

一蔵の
札幌にある店舗一覧

一蔵 JRタワー札幌店

和ごころりんず

全国に47店舗を展開する大手振袖店の和ごころりんず。1892年に創業した高級呉服店「いつ和」がプロデュースしている、人気の振袖レンタル&販売店です。 老舗呉服店でありながら、展開している振袖のタイプは、かならずしも古典系ばかりではありません。最近流行のレトロモダン系や大人カッコいいい系、キュート系など、幅広いタイプの振袖を用意しています。モデルや芸能人がプロデュースした人気ブランドの取り扱いもあり。

和ごころりんずの口コミ・評判

和ごころりんずのプラン

和ごころりんずの振袖ラインナップ

優美で可憐な古典系伝統柄

和ごころりんず_振袖01
引用元:和ごころりんず公式サイト
https://wa-rinz.jp/furisode/item/IG109.html

「振袖といえば赤色!」と言われるほど人気が高い赤の生地に、キリッとした黒で全体を引き締めた王道古典柄デザイン。重なり合うように描かれたカラフルな四季草花は、今にも香りが鼻をくすぐりそうなほど優美です。

袂や裾といった足元に重みがあるデザインのため、ヘアスタイルは軽やかなアップスタイルに。帯や帯揚げには淑やかさを印象付けるすみれ色を配しています。

近年人気を集めている緑色の振袖

和ごころりんず_振袖02
引用元:和ごころりんず公式サイト
https://wa-rinz.jp/furisode/item/FV706.html

緑系の振袖はそれほど数が多くないものの、ここ数年間で特に人気を集めている注目カラーです。こちらの振袖はテリのある若竹色を中心に、肩口、袂、裾に濃い緑色を使い、あどけなさと知的な大人っぽさが融合したデザインとなっています。

赤、ピンク、オレンジ、紫を使った四季の花は流れるように配されており、優雅さと気品をもたらしているでしょう。

赤×黒の梅が印象的なデザイン

和ごころりんず_振袖03
引用元:和ごころりんず公式サイト
https://wa-rinz.jp/furisode/item/FV707.html

深紅をベースに黒、白、金で梅や紅葉をあしらった振袖。深紅は高貴な色として扱われており、古くから多くの人を魅了しています。一見尖った印象になりやすい色味ですが、丸みを帯びた梅が柔らかさを演出。クール中にも可愛らしさが垣間見える1枚です。

赤の振袖は日本人の肌にすんなり馴染み、黒目を引き立てて肌を白く見せる効果が期待できます。

和ごころりんずの
札幌にある店舗一覧

和ごころりんず アリオ札幌店

ラブリス

積極的に流行を取り入れた今風のポップな振袖を多く用意しているラブリス。「伝統的な普通の振袖はイヤだ!」という女子たちから、広く人気を集めている振袖レンタルブランドです。 今風のデザイン性だけではなく、リーズナブルな価格でも話題のラブリス。前撮り撮影込みで38,000円~のレンタルプランを用意するなど、財布にやさしい良心的な設定も人気の理由の一つです。レンタル振袖の一蔵と姉妹店なので、同じJRタワーの14Fにあります。

ラブリスの口コミ・評判

ラブリスのプラン

ラブリスの振袖ラインナップ

ポップなデザインに心が弾む振袖

ラブリス_振袖01
引用元:ラブリス公式サイト
https://labliss.net/search/furisode/PE-014/

バブルガムカラーのポップな生地に、淡い水色と白色で描いた椿を大胆にあしらっています。バックには引き締め効果のある黒で梅を描き、全体にメリハリをつけているのが特徴です。

一般的に重たく落ち着いた雰囲気になりやすい椿を軽やかなタッチで描くことで、ふんわりと可愛らしくフレッシュな印象になるのもポイント。金や銀といった豪華さを引き出す色はあえて使わず、同系色でまとめるのがコーディネートのコツです。

古典柄デザインをポップにアレンジした振袖

ラブリス_振袖02
引用元:ラブリス公式サイト
https://labliss.net/search/furisode/SPC-5/

太陽のようにエネルギッシュなオレンジ色の生地に、古典柄のモチーフをたっぷりと描いた1枚。桜、菊、捩じり梅、松、菱文、亀甲文などの古典柄をポップにアレンジしているため、伝統的なデザインを好む人にも個性的なスタイルを実現したい人にもおすすめです。

柄には様々な色を使用しているものの、全体的に落ち着いたカラーリングなので、帯には明るい色を持ってくるのがポイント。

周りと差をつける洋柄デザイン

ラブリス_振袖03
引用元:ラブリス公式サイト
https://labliss.net/search/furisode/e-742/

「洋服のように振袖を楽しみたい!」という人におすすめな洋柄デザイン。明るい水色をベースにバラやリボンといった洋風なモチーフがあしらわれています。バックには大きな白の縞模様が施されており、全体的にドリーミーな印象に仕上がっているでしょう。

髪飾りや小物類にも洋風なテイストのアイテムを選んでも良いですし、あえて和を思わせるものを選んでも遊び心が窺えます。

ラブリスの
札幌にある店舗一覧

ラブリス 札幌PARCO店

花いち都屋

札幌に本店を構える花いち本店は、創業から70年以上の豊富な実績を持つ呉服屋です。道内に4店舗を展開しており、振袖の品数は道内でもトップクラスを誇ります。色やデザインも非常に豊富なため、気に入った振袖に出会えること間違いなしです。

着付けやヘアメイクといったサービスはもちろん、春と秋には家族そろっての前撮り撮影をはじめとした思い出づくりのサポートも実施。地域に密着した親切・丁寧なサービスを徹底し、新しい感覚を取り入れつつ日本の伝統文化を発信しているお店です。

花いち都屋の口コミ・評判

花いち都屋のプラン

花いち都屋の振袖ラインナップ

ロイヤルブルー×オレンジの上品なテイスト

花いち都屋_振袖01
引用元:花いち都屋公式サイト
https://www.miyakoya.co.jp/furisode/collection/collection.html?no=1609

イギリス王室の公式カラーとして有名なロイヤルブルーをメインに、パッと明るい印象を与えるオレンジをプラス。子供っぽくなり過ぎない上品なおしゃれを実現しています。職人によって描かれた疋田文様の上には、椿、桐、菊、鶴などの柄があしらわれており、晴れやかな舞台にぴったりなデザインに。袂や裾に鹿の子柄が施されているため、軽やかな雰囲気に仕上がります。

紫茶の振袖は落ち着いた女性の印象に

花いち都屋_振袖02
引用元:花いち都屋公式サイト
https://www.miyakoya.co.jp/furisode/collection/collection.html?no=1628p

光沢のある深い茶色の生地はほんのりと紫色も混ざっており、見る角度によって印象を変える工夫が施されています。一見地味な印象を与えがちな茶色の振袖も、白の縞模様や雪輪を描くことで可憐なイメージに。

肩口から裾まで上品な柄がたっぷりと配されていますし、生地の色も茶色であるため、髪は下ろさずにスッキリとまとめるのがベターでしょう。

晴れ舞台にふさわしい真っ白な振袖

花いち都屋_振袖03
引用元:花いち都屋公式サイト
https://www.miyakoya.co.jp/furisode/collection/collection.html?no=1627p

純真無垢なイメージを与える真っ白な生地が、吉祥文様である針松や金彩刺繍の煌めく菊などを伸びやかに魅せるパレットに。肩口をシンプルにしているため、生地の美しさが際立ちます。とはいえ、そのままでは首元に色味が無さすぎるので、振袖と同系色の半衿でおしゃれさをプラス。

白は膨張色なので、実際よりも太って見えやすいです。そのため、帯にはシメ色として黒を配色しています。

花いち都屋の
札幌にある店舗一覧

花いち都屋札幌本店

キモノハナ

振袖をはじめとした着物や浴衣のレンタルと販売をメインに行うキモノハナ。「成人式で振袖を着たいけれど、コーディネートの方法が分からない」といった悩みを解消するために、多彩なコーディネート提案を得意としています。振袖の試着やコーディネート相談は来店予約不要で、いつでも都合の良い時に立ち寄れるのも嬉しいポイントです。

振袖のデザインは個性的かつ可愛らしい全25柄を取り揃えており、帯や小物の組み合わせも自由。着物が大好きなスタッフが在籍しているので、現代的でかわいいスタイルに仕上がります。

キモノハナの口コミ・評判

キモノハナのプラン

キモノハナの振袖ラインナップ

クールな印象の古典柄スタイル

キモノハナ_振袖01
引用元:キモノハナ公式サイト
https://paseo-online.hana-wakou.co.jp/i/FU1709

クールで力強い真っ黒な生地に、丸みを帯びた梅の花をあしらった古典柄デザイン。古典柄というと様々な四季の草花が所狭しと描かれているイメージがありますが、こちらの振袖はよりポップなイメージを強調しています。

黒の生地は絵柄を際立たせる効果があるうえ、ほっそりとした印象をもらたしてくれます。すらっと大人っぽく仕上げたいなら、黒の振袖が断然おすすめです。

上品さを極めた大人気の乙女椿柄

キモノハナ_振袖02
引用元:キモノハナ公式サイト
https://paseo-online.hana-wakou.co.jp/i/FU1708

人生の節目となる成人式に最適なのが、新たな一歩を踏み出すという意味を持つ白の振袖。こちらの振袖はオフホワイトの生地に鮮やかな赤色の椿を描いており、人気のある椿柄の中でも特に上品さが際立ちます。

帯には同系色の赤と白に、シメ色として黒を採用。アクセントカラーを帯に使うことで視線が上に行き、脚長効果を生み出してくれるでしょう。

個性的な孔雀の羽モチーフの1枚

キモノハナ_振袖03
引用元:キモノハナ公式サイト
https://paseo-online.hana-wakou.co.jp/i/FU2712

黒をメインとした生地に、白く柔らかな孔雀の飾り羽をあしらった個性的なデザイン。黒×白のモノトーンカラーを採用した振袖はクールなイメージを与えやすいですが、飾り羽の目玉模様をカラフルにすることで、一気にキュートな印象に。

インパクトのあるデザインの振袖は帯の柄には幾何学模様を採用することで、よりモダンなコーディネートとなります。

キモノハナの
札幌にある店舗一覧

キモノハナ 札幌駅パセオ店

B!ブックマーク Twitter Facebook LINE